RSS

型付が動的なだけで型がないのではない

Pythonのデータ型

Pythonではintもstrもオブジェクト。というよりも、型がclassとして実装されている。
組み込み型(built-in types)は以下。(コンテナは次回にする)

int 整数 a = 10 long型かな
float 小数 b = 10.5
complex 複素数 c = 1 + 4j (iじゃない)
str 文字列 d = 'Python'
bool 真偽値 flag = True

char型はないので、1文字のstr型。
str型はイテラブル(iterable)。
すべてイミュータブル(immutable)。

>>> a = 10
>>> b = a
>>> id(a)
10914784
>>> id(b)
10914784

と参照渡し。

JavaScriptのデータ型

プリミティブ型(primitive)とオブジェクト。
プリミティブ型にもラッパーオブジェクトが用意されており、オブジェクトと同様に扱える。

number 数値 a = 10
string 文字列 b = ‘JavaScript’
boolean 真偽値 c = true
undefined 値が未定義
null null値
symbol シンボル型
シンボルって何?

プリミティブ型はイミュータブル(immutable)。